急性骨髄性白血病で人生初の入院日記

44歳まで入院経験のなかった私の、急性骨髄性白血病闘病記

食事再開! ー入院26日目ー

こんにちは!

最近は、月水金の採血が楽しみになってしまっている、めぐみAMLです。
だって、採血の結果がなければ私の症状の進捗もわからず、なにも変わらないから。

そして、今朝はいつもより気持ち早めに結果を持ってきてくれたA先生。

やったー!停滞していた白血球が今回は増えてましたー!
相変わらず0.2ずつだけど、動きがあるだけでうれしい。
CRP(炎症反応)もほぼ正常値だし!

(左から、今朝←8/4←8/2←入院前)

白血球         0.8 ←  0.6 ← 0.6  ← 14.8(基準値3.3-8.6)
赤血球      2.70 ← 2.79 ← 2.45 ← 4.34(基準値3.86-4.92)
ヘモグロビン      7.8 ←  8.0 ← 7.1  ←  2.3(基準値11.6-14.8)
血小板      3.3 ←  5.9 ← 6.9  ← 9.3(基準値15.8-34.8)
            

(左から、今朝←8/4←8/2←7/30)
CRP         0.18 ←  0.38 ← 0.96 ← 6.72(基準値0-0.14)


しかも、この前書いていた好中球さんがやっと現れ始めました!
これもかなりうれしい。
私のために戦って守ってくれるひとだからね。

(左から、今朝←8/4←入院前)
Seg         0.1 ←  0.0 ← 23.5(基準値40-70)


ということで、いよいよ食事再開。10日以上ぶりですね。
先生は「まあ三分粥くらいからかな」みたいなお話をしていましたが、その後栄養士さんとよーく相談して、今飲んでいる飲むゼリーの一段上だとペースト食らしいのでそうしようかとも思いましたが、やはり食欲をそそらないことが想像できるのと、栄養士さんもいきなり完食はしないだろうという前提含めても、三分粥(おかずはみじん切り)からでいいんじゃないかということで、今夜からそれで開始することにしました。

今夜の献立は、
・カレイと豆腐の含め煮
・卵入りサラダ
カップゼリー
・三分粥
f:id:amlm5:20210806183758j:image
おいしそうじゃないですよね…;
豆腐の含め煮は少し期待してたんですが、カレイのにおいかな…これ自体のにおいがだめでした。
サラダは少したべたけど…

主食小盛、副食半量となっていて、その少量の三分粥と半量のゼリーだけ全部食べました。
食事の1時間ほど前に吐き気止めを入れてもらっていたけど、あんまり気分もよくなかったし、まあ最初はこんなもんでしょう。