急性骨髄性白血病で人生初の入院〜闘病日記

44歳まで入院経験のなかった私の、急性骨髄性白血病闘病記

順調に下がってるスキンヘッド女子 ー入院②-10日目(通算56日目)ー

骨髄抑制がはじまっていますが、今のところ体調は悪くないです。
前はもう今ごろは下痢とかしてた頃だと思うので…

今日の採血。

(左から、今日←9/13←9/9←入院前)

白血球         0.2 ←  2.3 ← 4.9  ← 14.8(基準値3.3-8.6)
赤血球      2.29 ← 2.49 ← 2.91 ← 4.34(基準値3.86-4.92)
ヘモグロビン      7.3 ←  8.0 ← 9.3  ←  2.3(基準値11.6-14.8)
血小板      6.1 ←  11.2 ← 21.4  ← 9.3(基準値15.8-34.8)

 

よしよし、順調にさがっとる。
表示で最小値は0.1なので、ほぼ下限といっていいかな。

CRPも0.89と少し高値なのが気になり先生に聞きましたが、まだそんなに心配はしないでよさそう。

まあ…多少の発熱くらいは許容範囲かなと思っているので。

昨日から時折微熱感を感じては測るんですが、一番高くても37.2℃なので今のところ大丈夫そうだけど。

 

さて、今日は脱毛についての記事続編?
以前脱毛の副作用について書きましたが、

副作用・脱毛のお話 ー入院29日目ー - 急性骨髄性白血病で人生初の入院日記

その後…いつまでもしぶとく残る毛があって落ち武者状態で…
前回の入院後半に「退院したら坊主にしよう」と心にきめてました。

実家の数軒先に美容院があり母が顔見知りということで、貸し切りにしてもらって刈ってもらいました。

f:id:amlm5:20210915131351j:image

 

いやー、めっちゃ気に入っちゃって。
もう楽で楽で、入院中のシャワーって家で入るように気持ちいいーリラックスーって感じでもないし、とっとと済ませたいのと、少ない毛でも長さがあるとドライヤーしなくちゃいけなかったので、ドライヤーいらずになるのもとっても楽。

退院の日は猛暑で、そうしたら落ち武者の数本でも長さがあるので汗がしたたってきて、首回りがびしゃびしゃ。
それも、坊主だとすぐ頭皮に汗かきますがざざっとふけるし、帽子はもちろん、おしゃれな手ぬぐいを巻いたりすればダイレクトに吸われるので問題なし!

なにより、昔からスキンヘッドの女性にあこがれてて一度やってみたかったんです。
都会ならそのまま歩いてもおしゃれってことにできないかなと思いましたが、さすがに外や入院中も病棟から出るときは帽子をかぶっていますが、病棟内は坊主のまま闊歩していますw

一時退院中免許の更新をしないといけなかったのですが、そのときどうしようということだけ困ったのですが、よくしらべたら、数年前から抗がん剤治療者については帽子をかぶった写真でOKとなったそうです。

でも結局、今回は講習で密だとこわいなーと思い、延長措置で3か月期限を延長してもらいました。

あのときよりは感染者減ってきてるから、次の退院時は更新しておいたほうがいいかなと思ってます。

 

今日は採血結果を受けてこの後輸血。

あと、さっき会社の人が「検診できてるよー」ってメッセージくれて、12階が見えるかわからないけど、手を振ってくれるかも!