急性骨髄性白血病で人生初の入院日記

44歳まで入院経験のなかった私の、急性骨髄性白血病闘病記

発熱 ー入院②-22日目(通算68日目)ー

金曜の投稿後に少しずつ熱があがって、土曜は一回落ち着いたと思って定例のラジオ体操は参加したのですが、昨日38.5℃までいったので一度だけ解熱剤を入れてもらいました。

今日は今のところ37℃台で維持していますが、午後からあがりがちだからまだわからないかなー。

歯茎の腫れもよくならず、食べるのに少し影響してます。

せっかく調子よかったのになー…まあ前回の治療のときの40℃までの熱と下血を思えば全然ですが。


まだ今のところ白血球はあがってきてません。
そして、CRPもさらに上昇。
でも先生に聞いたら、CRPは発熱に遅れてあがってくるらしいので、昨日の発熱であがってるんじゃないかと。
まあ、さらにあがらないとは言い切れないですが。

(左から、今日←9/24←9/21←入院前)

白血球            0.1 ←  0.1 ← 0.1  ← 14.8(基準値3.3-8.6)
赤血球      2.27 ← 2.60 ← 2.31 ← 4.34(基準値3.86-4.92)
ヘモグロビン      7.3 ←  8.3 ← 7.4  ←  2.3(基準値11.6-14.8)
血小板      2.4 ←  2.3 ← 3.5  ← 9.3(基準値15.8-34.8)

CRP         7.89 ←  5.27 ← 0.48 ← 9.3(基準値0.00-0.14)

 


歯茎は歯ブラシも痛いので、ちょうど祖母に使っているスポンジ磨きがいいと先生に言われたので明日もってきてもらいます。