急性骨髄性白血病で人生初の入院日記

44歳まで入院経験のなかった私の、急性骨髄性白血病闘病記

移植日前日 ー入院③-15日目(通算92日目)ー

昨日書いたのに、公開できてませんでした…



エンドキサン2日目の昨日はやはり少し気分が悪く、エアロバイクもラジオ体操もお休み、食事もほとんどとれなかったかな…。

でも今日は少しは気分がよくなって、食事も少しはとれました。
エアロバイクはやめておいたけど、朝少し廊下をウォーキングして、ラジオ体操もでました。

個室だと、他の患者さんとの交流がなかなかなく、このラジオ体操で顔を合わせたのが話すきっかけになります。

無菌室にきてから話すようになった方はみなさん移植でない方で(一部移植でない方が無菌病棟の相部屋にいらっしゃいます)、個室=移植だと思うのですが、ほとんと参加されていないようで…。

そうしたら、今日年齢の近そうな女性がいて早速話かけてみたところ、私より10日後に移植するので昨日こちらの病棟に移ってこられたとのこと。

歳も近く、前向きに明るく過ごそうとする姿勢などになんか親近感を感じて、お話できるようになってよかったなって。

軽く歩くのもそうだし、やっぱり話をしていると気分も軽くなります。

 

投薬したので白血球が下がってきました。
これから限りなく0になっていきます。

(左から、今日←昨日←10/25←入院前)

白血球         0.33 ←  2.0 ← 4.3  ← 14.8(基準値3.3-8.6)
赤血球      2.77 ← 2.59 ← 2.66 ← 4.34(基準値3.86-4.92)
ヘモグロビン      9.6 ←  8.9  ← 9.1  ←  2.3(基準値11.6-14.8)
血小板       8.1 ←  10.6 ← 19.3  ← 9.3(基準値15.8-34.8)