急性骨髄性白血病で人生初の入院日記

44歳まで入院経験のなかった私の、急性骨髄性白血病闘病記

臍帯血移植から30日 ー入院③-47日目(通算123日目)ー

今日は三分粥開始するんですが、せっかく目覚めいいかなーと思ったら、若干胃もたれがする気が…久々の吐き気止めを一度だけ使って、朝も少しは食べたけど、午前中はイマイチで今日はシャワーも午後までは入れず。

お昼もどうかなーと思ったら、まあお粥は食べられて、ラジオ体操してから急いでシャワー浴びてやっとひと段落といったところです。

 

相変わらず、数値はいい方向に進んでいて、今日やっと

好中球で500個になり生着基準に達しました。
ここから明日明後日と3日連続で生着基準を維持し続ければ今日の生着が確定します。

(左から、今日←昨日←一昨日←入院前)

白血球            1.0 ← 0.7 ← 0.6  ← 14.8(基準値3.3-8.6)

赤血球       2.57 ← 2.27 ← 2.41 ← 4.34(基準値3.86-4.92)
ヘモグロビン      7.9 ←  7.0  ← 7.6  ←  2.3(基準値11.6-14.8)
血小板       2.6 ←  2.0 ← 2.8  ← 9.3(基準値15.8-34.8)

CRP       6.32 ← 10.96 ← 8.86 (基準値0.00-0.14)

 

臍帯血は生着まで時間がかかるというのは聞いていたし、3-4週間くらいが目安なので決して遅いわけじゃないんですけどね。

たまたま今日、私より1週間早く移植した方が先に生着してたことを知ったので、一瞬ちょっとくらべてしまって複雑な気持ちになりましたが…
彼女のほうが異例に早いみたいだし、より励みになるから、無理はしないけど、自分のペースで生着と退院に向けてやれることやっていこうって思います。